読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車の買い替えなど車関連の情報

車の買い替えや車に関連する情報

中古車の買い替えでお買い得な車の見つけ方4「人気の車種をはずす」

中古車を買い替えるとき、多くの人が選ぶ車種は人気車種に集中しがちです。

街でよく見かける車といえば、プリウスやアクア、軽自動車全般、ヴォクシーやセレナなどですが、やはりよく見かける車をまず候補にあげて検討する人が多いわけです。

そして実際にネットなどで検索して中古車店に見に行ってそのまま購入している人が多いんですね。

するとどうしても知名度の低い車、あまり街中で見かけない車は不人気で売れず、価格も下落しますつまり不人気というだけで性能が劣るわけでもない「隠れた名車」を見つければ、安くて程度のよいお買い得車を手に入れることができるわけです

人気の車種をはずして考えることが、ここではおススメのお買い得車購入法になります。

 

たとえばミニバンではMPVとか

たとえば、根強い人気のミニバンですが、ミニバンの人気車種といえば、ノア・ヴォクシー・セレナや大型ミニバンではアルファード・エルグランドなどになります。

 

これらの車種は人気で価格も高めになる傾向がありますが、これらの人気車種の陰に隠れている不人気車を狙えばよいということで、ここではマツダのビアンテとMPVをあげてみます。

どちらもあまり見かけないといえば大げさですが、この車名を聞いて、車の形が思い浮かばない方もいるはずです。

 

こういう人気の盲点になっている車を比較対象にしてみると、意外とスペックも良く、性能が大差ないということがわかることも多く、狙い目の車はまだまだあります。

ビアンテはミニバンの形をしていますが、MPVは天井が低い車なのでミニバンといえど、ステーションワゴンみたいな形なので同じミニバンとして比較しづらいですが、天井の低さを我慢できれば、安くてお買い得感がある車です。

いずれも2016年で販売終了してしまっていますので玉数はどんどん減っていきますが、中古車としてお買い得な車種なので一度スペックや価格を比較してみるのも良いのではないでしょうか。

 

ほかにも人気の陰に隠れた名車はあります

上記のように人気の盲点になっている車種を見つけられれば、それほど性能に大差がなくて安くてお買い得な中古車があります。

 

ふだんよく見かける車種以外で探す方法としては、カーセンサーnetなどのサイトで、たとえばミニバンなら全メーカーのミニバンを念入りに見ていけば、意外なお買い得車種があることに気がつきます。

ミニバンに限らず、どの形の車でも人気車種があれば不人気車種が必ずありますので、不人気車種を狙ってみるのもお買い得車を見つけるひとつの方法になります

 

ということで、中古車の買い替えでお買い得な車の見つけ方4「人気の車種をはずす」についてでした。